2012年11月16日

かご漁について

「三陸とれたて詰め合わせパック」は、「かご漁」で獲れる魚種を詰合せて送っていただいています。
三陸町の「かご漁」も盛んです。
「かご漁」は、海底にエサを入れたかご網を設置し魚介類を誘い入れる漁法です。

以下の魚種は通年獲れるそうです。
ドンコ
ナメタガレイ
アイナメ
ナマコ
ギス
ノドグロ
シライトマキバイ貝
アヤボラ貝(ツブ貝です。桜ツブ、毛ツブの2種)

今の時期は、どんなものが獲れるのでしょうか?
ヒガレイ
毛ガニ
マダコ
などが上がって来るそうです。

自然が相手ですから、その時々の状況によっても変わって来るようです。
今年の夏から秋にかけては、以上に高い海水温度で、思うように獲れなかったとうかがっています。
この秋、台風が続いて襲った前後は、時化が続き漁が出来ない日が続きました。

一昨日の三陸からのメールでは、「やっとナメタガレイも入るようになりました」と報告をいただきました。

これからも、海の様子を教えていただき報告しますね。
posted by 三陸ボランティア at 08:01| Comment(0) | 三陸からの便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

「三陸支援メニュー」のご紹介 氷川台の和だいこんさん

今日は、三陸支援にご協力をいただいている氷川台「和 だいこん」さんのメニューを紹介いたします。
8月に行った「三陸とれたて詰め合わせパック」トライアル時につくっていただいたメニューです。
どれも三陸の特徴ある素材を活かした絶品です。

氷川台のお近くの方には、是非お試しいただきたいと思います。
「和 だいこん」さんのホームページはこちらです。
http://www.wa-daikon.com/

お刺身(アイナメが入っています)
お刺身盛り合わせ(アイナメ).jpg

ナメタガレイの煮つけ
ナメタガレイの煮つけ.jpg

どんこ(エゾアイナメ)は唐揚げにしていただきました。
頭まで食べられます。
から揚げドンコの.jpg

アイナメの煮つけ
アイナメの煮つけ.jpg

ツブガイの焼き物
ツブガイの焼き物.jpg

ツブガイの炊き込みご飯
ツブガイの炊き込みご飯.jpg

尚、「三陸とれたて詰め合わせパック」の中身は季節によって変わります。いつ行っても同じメニューが食べられるとは限りませんが、代わりに、その時その時の素材活かした、珍しいものが出てくる楽しみもあります。

続きはまた。


posted by 三陸ボランティア at 16:55| Comment(0) | 応援するシェフから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

お魚の写真が届きました!

本日、待ちに待った写真が届きました。

「三陸とれたて詰め合わせパック」の事例と、今、旬の魚たちです。

「三陸とれたて詰め合わせパック(5000円セット)」
184三陸とれたて詰め合わせパック(5000円セット).jpg

他に、8,000円と3,000円のセットがあります。

以下、今、旬の魚たち。

182どんこ(エゾアイナメ 1kg)
182どんこ(エゾアイナメ 1kg).jpg

ナメタガレイ(1kg)
181ナメタガレイ(1kg).jpg

アイナメ(1kg)
180アイナメ(1kg).jpg

ノドグロ(1kg)
187ノドグロ(1kg).jpg

ツブガイはむき身の真空パックで2種類があります。

毛ツブ「アヤボラ(桜ツブ)」500g
185毛ツブ「アヤボラ(桜ツブ)」.jpg

トウダイツブ「シライトマキバイ(ソフトツブ)」
186トウダイツブ「シライトマキバイ(ソフトツブ)」.jpg
posted by 三陸ボランティア at 15:37| Comment(0) | 三陸からの便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

いまこそ、三陸漁業の復興に東京からの支援を!

 大震災から1年半、この夏、三陸の漁師さん達が待ちに待った漁が再開しました。漁師さん達は未来に希望のある漁業を模索し立ち上がりました。

 「仕事がある。笑顔になれる」(三陸に仕事を!プロジェクト)というメッセージに心打たれ、何度か三陸町を訪問しているうちに、私達には東京で出来る支援活動があると気づきました。 

 東京で私達が美味しいお魚を食べられるのは、漁師さんのおかげです。ようやく海を取り戻した三陸の漁師さんのために、小さな試みを始めたいと思いました。

 漁師さんが未来の漁業をつくるヒントやノウハウに少しでも繋がれば幸いです。

「三陸の漁業を東京から支援するボランティアの会」の活動について
(現在ホームページ制作中です)

□ 三陸直送のお魚を使っていただけるお店を探し紹介します。
 三陸のお魚を買っていただき、調理しお客様に提供していただけるような料理屋さん、レストランさん、あるいは町のお魚屋さんを探しています。

□ 三陸漁業生産組合の直送商品が軌道に乗るように支援します。

□ 漁師さんと首都圏の利用者がお互いに、顔が見えるようになることを目指します。
 私達は「お客様の声を直接聞けるようになることが未来の漁業をつくる」と信じています。
三陸の漁師さんから、首都圏のご利用者に漁場の情報が届き、首都圏のお客様から、漁師さんに、良い商品に育てるために必要な情報が届くようになることを目指します。

□ 首都圏の人に三陸の海をもっと知っていただくことを目指します。
 三陸の海は、季節ごと豊かな恵みをもたらしてくれます。三陸のお魚を育てていただくために、首都圏の方に、少しでも関心をもっていただけるよう努力したいと思います。

□ 会の趣旨に賛同し、ご協力いただける方を歓迎します。
 お店をしていなくとも「いつも利用しているお店を紹介したい!」という方は、もちろん大歓迎です。「ボランティアとして何か出来ることがあるか?その会の趣旨を教えて!」という声が広がると嬉しいです。

□ あくまでもボランティアによる活動です。(大原則)
 「三陸とれたて詰め合わせパック」などにつきましては、あくまで三陸漁業生産組合とお客様の責任においてお取引をしていただきます。
紹介活動に当たっては、私達は一切の紹介料はいただきませんし、仲介料のお支払もいたしません。あくまでボランティア活動として、活動の財源もすべて自前です。

2012年9月11日
発起人 高橋寛美(ワッツコンサルティング株式会社 代表取締役)
posted by 三陸ボランティア at 06:45| Comment(0) | 会の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。