2013年01月02日

三陸からお元気な年賀状が届きました!

三陸からの年賀状.jpg

諦めない
がんばろう日本
笑顔多き年でありますように

そして表には以下の様にしっかりPRがありました。

− 世界三大漁場いわて三陸から水揚げ直送! −

いわての三陸沖は、寒流と暖流がぶつかり合う「潮目」の場所。
寒流を泳ぐ魚にとっては南限だからこれ以上、南へ行きたくない。
暖流を泳ぐ魚にとっては北限だからこれ以上、北へ行きたくない。
つまり、魚にとっていちばん過酷な環境がこの場所です。
そこは、世界三大漁場と呼ばれ、「鍛えられた」魚の宝庫なのです。


微力ながら、三陸のお魚のPR、私たちも東京で発信して行きます。

posted by 三陸ボランティア at 18:21| Comment(0) | 三陸からの便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

撮影会用の魚が無事出荷されました。

海は時化ていないか不安でしたが、撮影用の魚が無事出荷できたようです。
ホッとしました。本当にありがとうございます。

昨晩の三陸のからのメールです。
「今晩は。お世話になっております。
今日、発送しました。明日午前中着にしてあります。
魚種はドンコ、ナメタガレイ、アイナメ、ナマコ、ミズタコ、剥き身トウダイツブ、アヤホラサクラツブの殻付きと剥き身、などです。
26日の撮影宜しくお願いいたします。」

その前の22日にも、
「組合員に連絡して、種類を多く送りたいと思っております。ガッツでいきます!」と。

ありがとうございます。スタッフ一同、よい写真が撮れるように頑張ります。
posted by 三陸ボランティア at 08:57| Comment(0) | 三陸からの便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

かご漁について

「三陸とれたて詰め合わせパック」は、「かご漁」で獲れる魚種を詰合せて送っていただいています。
三陸町の「かご漁」も盛んです。
「かご漁」は、海底にエサを入れたかご網を設置し魚介類を誘い入れる漁法です。

以下の魚種は通年獲れるそうです。
ドンコ
ナメタガレイ
アイナメ
ナマコ
ギス
ノドグロ
シライトマキバイ貝
アヤボラ貝(ツブ貝です。桜ツブ、毛ツブの2種)

今の時期は、どんなものが獲れるのでしょうか?
ヒガレイ
毛ガニ
マダコ
などが上がって来るそうです。

自然が相手ですから、その時々の状況によっても変わって来るようです。
今年の夏から秋にかけては、以上に高い海水温度で、思うように獲れなかったとうかがっています。
この秋、台風が続いて襲った前後は、時化が続き漁が出来ない日が続きました。

一昨日の三陸からのメールでは、「やっとナメタガレイも入るようになりました」と報告をいただきました。

これからも、海の様子を教えていただき報告しますね。
posted by 三陸ボランティア at 08:01| Comment(0) | 三陸からの便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

お魚の写真が届きました!

本日、待ちに待った写真が届きました。

「三陸とれたて詰め合わせパック」の事例と、今、旬の魚たちです。

「三陸とれたて詰め合わせパック(5000円セット)」
184三陸とれたて詰め合わせパック(5000円セット).jpg

他に、8,000円と3,000円のセットがあります。

以下、今、旬の魚たち。

182どんこ(エゾアイナメ 1kg)
182どんこ(エゾアイナメ 1kg).jpg

ナメタガレイ(1kg)
181ナメタガレイ(1kg).jpg

アイナメ(1kg)
180アイナメ(1kg).jpg

ノドグロ(1kg)
187ノドグロ(1kg).jpg

ツブガイはむき身の真空パックで2種類があります。

毛ツブ「アヤボラ(桜ツブ)」500g
185毛ツブ「アヤボラ(桜ツブ)」.jpg

トウダイツブ「シライトマキバイ(ソフトツブ)」
186トウダイツブ「シライトマキバイ(ソフトツブ)」.jpg
posted by 三陸ボランティア at 15:37| Comment(0) | 三陸からの便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。