2013年01月26日

三陸の漁師さんも出展する「岩手物産市」に行って来ました。

「岩手物産市」が1月24日、25日の二日間、「赤ニコ広場」で開催されました。赤ニコ広場は、東部東上線下赤塚駅の商店街を歩いて5分のところにあります。
主催は、岩手支援株式会社(岩手県盛岡市 鈴木勝美社長)、後援は赤塚一番通り商店街。
私たちが支援する三陸漁業生産組合さんも出展しています。

昨日、ボランティアの会から高橋、榧木、石井が滝沢組合長、遠藤理事を訪問し、三陸の様子や東京の活動状況、今後の計画などについて情報交換をさせていただきました。

IMG_0054.jpg

こちらは、「盛岡物産市」を主催した岩手支援株式会社代表の鈴木さん

IMG_0060.jpg

私たちも「岩手物産市」に出展された商品を味見したり、購入したり楽しみました。

【出展内容】

三陸漁業生産組合さん

 ・どんこ汁 どんぶり一杯 200円
IMG_0045.jpg
IMG_0053.jpg 
  どんこ、だいこん、ごぼう、ねぎの入った味噌汁。
  シンプルで美味しい。温まりました。
  どんこはエゾアイナメという魚のことです。
 ・つぶ貝、タコ、どんこやのどぐろの干物など
  どれも、漁師さんみずから製造・販売する逸品です。

IMG_0058.jpg

IMG_0056.jpg

「鬼元気109」
 岩手支援株式会社さんが企画する農産物や加工品のブランド。
IMG_0048.jpg

 ・寒締めほうれんそう 280円
  甘みが強く、厚みのある葉が特徴。しゃぶしゃぶがおススメとか。
 ・かわむずらりんご
  「皮むかず」の意味らしい。小ぶりで糖度が高いのが特徴。
 ・「ドライ鬼オン」 200円、燻製豆腐
 ・ごぼう茶  500円
  ブームになる以前から作っていたそうです。
 ・ジュース、漬物などいろいろありました。

門前おくでらブルーベリーガーデンさん
 生産者が直接販売する、無農薬ブルーベリー加工品。
 ・砂糖を加えない手づくりブルーベリージャム 800円 
  いかにも自然と一体になれそうな味です。
 ・大粒ドライブルーベリー 500円/袋
  ワインを飲みながらつまみにいいかも。
IMG_0059.jpg

IMG_0047.jpg

WILDGRAPE FARM さん
生産者が直接販売する、無農薬山ぶどう

IMG_0051.jpg

 ・無農薬山ぶどうジュース、山ぶどう茶
  無農薬のため害虫駆除にはたくさんの時間と労力を要しますが、
  美味しい山ぶどうが収穫できると苦労も吹っ飛ぶそうです。

その他
 ・岩手特産の短角牛の串焼き
  ここで、幻の短角牛に出会うとは。

・ 山桑茶
  健康によいとのことです。

IMG_0049.jpg

posted by 三陸ボランティア at 19:20| Comment(0) | 会の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。