2012年11月16日

かご漁について

「三陸とれたて詰め合わせパック」は、「かご漁」で獲れる魚種を詰合せて送っていただいています。
三陸町の「かご漁」も盛んです。
「かご漁」は、海底にエサを入れたかご網を設置し魚介類を誘い入れる漁法です。

以下の魚種は通年獲れるそうです。
ドンコ
ナメタガレイ
アイナメ
ナマコ
ギス
ノドグロ
シライトマキバイ貝
アヤボラ貝(ツブ貝です。桜ツブ、毛ツブの2種)

今の時期は、どんなものが獲れるのでしょうか?
ヒガレイ
毛ガニ
マダコ
などが上がって来るそうです。

自然が相手ですから、その時々の状況によっても変わって来るようです。
今年の夏から秋にかけては、以上に高い海水温度で、思うように獲れなかったとうかがっています。
この秋、台風が続いて襲った前後は、時化が続き漁が出来ない日が続きました。

一昨日の三陸からのメールでは、「やっとナメタガレイも入るようになりました」と報告をいただきました。

これからも、海の様子を教えていただき報告しますね。
posted by 三陸ボランティア at 08:01| Comment(0) | 三陸からの便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。