2013年03月01日

浜松<ゆうゆうの里>の食堂にワカメの献立が登場

本日の昼の献立(ぶりの照り焼き)にプラスして湯通ししたワカメを提供しました。

ポン酢との相性も良く、とても美味しかったです。
ワカメをお替りするご入居者の方もいらっしゃいました。
大勢の方が大変喜ばれておりました。

ワカメの献立の写真
3月1日 生若布 調理後@.JPG

そして、その掲示内容です。
浜松、おすすめ献立2013.3.1.jpg

三陸支援の趣旨を説明したら、ご入居者はもっと喜んでいただけたかも知れません。


ところで、2013年3月3日放送、NHK「小さな旅」―岩手田野畑町− で、
ワカメの間引き作業の様子が紹介されていました。

P1020373.JPG
posted by 三陸ボランティア at 22:39| Comment(0) | 応援するシェフから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜松<ゆうゆうの里>に早採りワカメが到着!

昨日、浜松<ゆうゆうの里>の食事サービス課に、初めて早採りワカメが到着しました。

早採りワカメは本採り前の間引きで収穫する新芽のことで、2月中旬から3月の中旬くらいまでのものです。柔らかく美味しく、見た目も色鮮やかです。葉質が柔らかく、湯通した時に瞬時に茶色から鮮やかな緑色に変わるので、しゃぶしゃぶ風にすれば、色の変化やシャキシャキの食感が楽しめるとのことです。

被災地のボランティア活動で実績を上げた、浜松<ゆうゆうの里>の施設長にお話をしたところ、早速食事サービス課で採用していただきました。

施設長から、「鮮度のいいワカメが無事届きました。ご入居者も喜ばれると思います」、これからどんな献立になるのか楽しみと、感想を寄せていただきました。

三陸とのご縁がまた一つできたことを嬉しく思っています。

尚、賞味期限は、要冷蔵で一週間から10日位はあるとのことです。

posted by 三陸ボランティア at 07:15| Comment(0) | 会の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。