2012年12月20日

11月後半〜今月にかけての活動

11月26日
私(高橋)と支援者の「和だいこん」オーナー須崎さんと一緒に営業に回りました。
銀座で和食2店舗を経営する会社さんと池袋のお鮨さんです。
それぞれのオーナーさん、調理長さんには積極的な検討を約束していただきました。


11月27日
会の協力者たちが集まり、「和だいこん」さんの三陸メニューで懇親会を行いました。
ナメタカレイのから揚げは、ぱりぱりと揚がっています。
「どんこ」のお鍋は、寒いこの時期、身体に芯から温まります。


11月29日
池袋「福久鮨」さんに試供品を発送。
三陸から、「剥き桜ツブ、ドンコ、アイナメ小、ナメタガレイ小、ナマコなどを送りました」と連絡をいただきました。
須崎さんのアドバイスで、お鮨屋さんのニーズに合わせた大きさ、品揃えにしたようです。須崎さん、ありがとうございます。

12月3日
銀座「竹の庵」さんに、試供品を発送。
三陸から、「魚種はアイナメ大、中、ドンコ中3、黒ソイ中、ナメタガレイ大、海鼠2、三陸沖桜ツブ貝、他2種類になりました。気にいって頂いて、取引が出来れば嬉しいです」と、報告をいただきました。


12月7日
「福久鮨」さんから受注開始。ご協力ありがとうございます。
三陸から、喜びの声が届きました。

同日、震源地を三陸沖とする地震がありました。東京でも3.11を思わせる揺れでした。
いつも三陸の皆様の無事安穏を祈っています。
posted by 三陸ボランティア at 09:52| Comment(0) | 会の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。